2021年10月期開始

新米を炊いて新嘗祭を祝う<小学生>

講師:魚菜学園専任講師 田中 陽一

~秋の子供料理教室~

11月23日は新嘗祭(にいなめさい)です。新穀を神に供する祭事で、五穀豊穣を祝い、宮中行事や各地で行われる秋祭りとしても親しまれています。この機会に、日本の食事に欠かせないお米を炊いて、飯を装い、だしをとり、秋の味覚を使って味噌汁を作り、香の物を付け、一汁一飯の配膳をしてみませんか。
お米の一生を学ぶことで、生産者のみなさんにも感謝の気持ちを伝えましょう。
【テーマ】
・お米が出来るまで・美味しいお米の炊き方・だしの取り方
・味噌汁の作り方・野菜の切り方・配膳の仕方
【限定15名】

新米を炊いて新嘗祭を祝う<小学生>のギャラリー

新米を炊いて新嘗祭を祝う<小学生>の特徴

新米を炊いて新嘗祭を祝う<小学生> 2021年10月期の詳細

日時
11/21 日曜日 10:30~12:30
受講料
2,970円(税込)
教材費
- 円
維持費
330円(税込)
ご案内
※小学生以下は入会金無料、会員証発行代220円のみいただきます。
※料金は材料費を含んだ金額です。
初回持参品
エプロン、三角巾(バンダナ)、筆記用具
途中受講
×
見学
×
体験
×

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。
※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。
※公開講座以外は入会金が必要です。
※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

お問い合わせ・お申込みはこちら

お電話での申込み・お問い合わせ

03-3723-7100 月~土 10:00~20:00/日 10:00~15:00
定休日:祝日

PAGE TOP